サンクレメンテ基本情報

ちょうどいいサイズ感のビーチ・サーフリゾート

 

南カリフォルニアは、ビーチが多いことで有名ですが、その中でも、サンクレメンテ(San Clemente)は、滞在型のビーチリゾートです。

また、初心者から上級者までのサーファーが楽しめる優良な波が一年中あるサーフスポットでもあり、カリフォルニアだけでなく、世界中からサーファーが集まるサーフィンのメッカでもあります。

そのため、宿泊施設やレストランなどの設備が他のビーチシティよりも充実しており、サーファーだけでなく、ビーチでのんびり過ごしたい観光客も多く訪れる場所です。

IMG_2995

サンクレメンテ基本情報

サンクレメンテは、カリフォルニア州オレンジカウンティの南端にある、人口63,522人の市です(2010年)海、丘、山など自然の景色と快適な気候、そして、「Spanish Village by the Sea」と言うスローガンのように、スペインの植民地時代の建築様式の白壁の建物が多く、青い海に映えてとても綺麗な景観の町です。

IMG_3539

IMG_3004

大きな地図で見る

サーフシティ

また、サンクレメンテには、一年中うねりをキャッチする絶好のサーフポイントが点在しています。

特に市の南端にあるトラッソルズ(Tresetles)には、ミドル&アッパー、ローワー、カラフィア、リビエラ、ロストウィンズ、ホール、T-ストリート、ピア、リンダ·レーン、204、ノースビーチ、ポシュビーチがあります。

また、サンクレメンテは、世界のサーフィンのメディアのメッカであり、Surfing Magazine、The Surfer’s JournalやLongboard Magazineのホームタウンでもあります。

さらに、Noll Surfboards、Lost Surfboards、Stewart Surfboards、Cole、Timmy Patterson Surfboards、Terry SenateやDewey Weber Surfboardsなどといったサーフボードメーカーや、サーフボードシェイバーが数多く存在し、多くの世界的に有名なサーファーが、このサンクレメンテ出身者が多いのも特徴です。

IMG_1219

IMG_3510

サンクレメンテ周辺のサーフスポット

オレンジカウンティの最南端。ロサンゼルスから南へ約1時間、サンディエゴまで1時間と、ちょうどロサンゼルス・サンディエゴ間の中間地点に位置します。